第45回 東京モーターショー 2017 BEYOND THE MOTOR TMS

第44回東京モーターショー2015
-10月29日(木)、東京ビッグサイトで開幕-

一般社団法人 日本自動車工業会(会長:池 史彦/以下、自工会)は、本年10月29日(木)から11月8日(日)までの11日間(一般公開は10月30日(金)から)、江東区・有明の東京ビッグサイトにて、第44回東京モーターショー2015を開催します。
報道関係者招待日(プレスデー)は10月28日(水)と29日(木)の2日間とし、オフィシャルデーの10月30日(金)には、総裁瑶子女王殿下のご臨席を仰ぎ、開会式・ご高覧・祝賀レセプションを執り行います。

第44回東京モーターショー2015は、「きっと、あなたのココロが走り出す」(“Your heart will race.”)をテーマに、世界一のテクノロジーモーターショーを目指し、乗用車、商用車、二輪車、カロッツェリア、車体、部品・機械器具、自動車関連サービス、SMART MOBILITY CITY 2015を含む総合ショーとして開催致します。

世界11ヶ国から合計160社が参加し、国内全ての乗用車・商用車・二輪車メーカー14社15ブランド、海外メーカー16社26ブランド(乗用車・商用車・二輪車)が出展します。FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)グループの4ブランド(アルファ ロメオ/フィアット/ジープ/アバルト(初出展))が8年振りに復帰するほか、フランスのDSが初出展し、メルセデス・マイバッハが復帰するなど、多くの海外ブランドが東京ビッグサイトに集結します。

ワールドプレミアは76台(乗用車42台、商用車6台、二輪車18台、カロッツェリア5台、車体5台)、ジャパンプレミア(日本初の発表)は68台(乗用車49台、商用車1台、二輪車15台、車体3台)が出展される予定です。
(2013年・第43回ショー実績:ワールドプレミア 乗用車40台、商用車3台、二輪車24台、カロッツェリア3台、車体6台、計76台/ジャパンプレミア 乗用車40台、商用車4台、二輪車33台、カロッツェリア2台、車体2台、計81台)

さらに、第44回東京モーターショー2015では、下記の様々な施策により、多くの来場者に東京モーターショーをお楽しみ頂き、前回第43回ショー(2013年)の総入場者数902,800人を一人でも上回ることを目指します。

主催者テーマ事業「SMART MOBILITY CITY 2015」

東京モーターショーのシンボルイベントとして主催者が取り組むテーマ事業「SMART MOBILITY CITY 2015」(SMC2015)は、今回で3回目の開催となります。これまでの展示会の概念を大きく進化・変貌させるべく、近未来の「明日の街」を出展者と主催者が一体となって創り上げる他、自動運転をテーマにした国際シンポジウム、自動運転・高度運転支援システムの体験などを組み合わせたユニークな企画となります。

記念イベント「東京モーターショー60周年記念パレード」

開幕前週の10月24日(土)に「東京モーターショー60周年記念パレード」を東京モーターショー発祥の地・日比谷で実施します。東京モーターショーは、1954年に第1回全日本自動車ショウが東京・日比谷公園で開催され、昨年60周年を迎えました。これを記念し、自工会の各社トップもドライバーとして参加し、1950年代から現在までの各時代を代表するクルマ約70台が日比谷、日本橋、銀座を巡る6kmのコースをパレードします。

メディアイベント「Mobilityscape Tokyo 2015」

プレスデー2日目の10月29日(木)に、日本の自動車産業の競争力や日本メーカーの魅力を「日本ブランド」として世界に発信することを目的としたメディア向けイベント「Mobilityscape Tokyo」を前回ショー(2013年)に引き続き実施します。東京モーターショー会場内で実施する「Mobilityscape Tokyo 2015」は、「日本のモノづくり」と「未来のモビリティ」をテーマに、参加メディアからの質問も受けながら、自工会の正副会長5名によるインタラクティブなトークセッションを行います。

プレビューデーの新設と障がい者手帳をお持ちの方の特別見学日

プレスデー2日目の10月29日(木)の午後(14時30分~20時00分)に、プレビューデーを新設し、併せて障がい者手帳をお持ちの方の特別見学日とします。
今回、第43回(2013年)で初めて導入したプレビュー・ナイトを、プレビューデーと名称を改めて、実施時間を前回の2時間30分から5時間30分に拡大します。当日は入場券の購入者(3,500円(中学生以上)、1万枚限定)の他、出展者の招待者も来場します。また、同じ時間帯で「障がい者手帳をお持ちの方の特別見学日」も実施します(参加申込者1,000名様を招待。参加受付は9月30日(水)に終了) 。

CEATEC JAPAN 2015、第44回東京モーターショー2015とのイベント連携

情報・通信の国内最大の展示会CEATEC JAPAN 2015(会期:10月7日(水)~10日(土))と第44回東京モーターショー2015が本年10月に開催されます。前回ショー(2013年)に引き続き、本年秋の同時期に開催されることを好機と捉えて、相互PRを実施します。

来場者向け参加体験型企画とサービス

特別企画

来場者サービス

告知企画

関連企画

東京臨海副都心地域との連携

以 上

添付:

出展者リスト
出展車両数一覧

ページトップへ