第45回 東京モーターショー 2017 BEYOND THE MOTOR TMS

アジアの「日系自動車販売店」において
第43回東京モーターショー2013の見学と訪日旅行のプロモーションを実施

一般社団法人 日本自動車工業会(会長:豊田章男)は、JTBグループの協力のもと、観光庁の実施する平成25年度ビジット・ジャパン事業と連携し、バンコク・ジャカルタ・シンガポール・台北の4都市における、乗用車会員メーカー8社(スズキ株式会社・ダイハツ工業株式会社・トヨタ自動車株式会社・日産自動車株式会社・富士重工業株式会社・本田技研工業株式会社・マツダ株式会社・三菱自動車工業株式会社<50音順>)の販売店において、第43回東京モーターショー2013の見学を組み入れた訪日旅行の販売プロモーションを実施します。

プロモーションの概要

バンコク(354店舗)・ジャカルタ(276店舗)・シンガポール(13店舗)・台湾(111店舗)の現地販売店(754店舗)において、来店する日系自動車のファン層に対して、「第43回東京モーターショー2013」(11月22日-12月1日)への来場誘引を目的に、同ショーの見学を組み入れた訪日旅行の店頭販売プロモーションを展開します。

販売店店頭プロモーション(8月下旬-11月末)

第43回東京モーターショー2013への来場および訪日旅行を喚起する、店頭POPの掲出とチラシの配布、東京モーターショーや日本の魅力を紹介するDVDの放映を行います。

特設WEBサイト設置(8月15日-3月末)

・第43回東京モーターショー2013の情報とあわせて、日本観光の魅力を発信する他、愛車自慢やクルマのある風景、日本をイメージできる身の回りのものやグルメをテーマにした、フォトコンテストを実施致します。

訪日旅行ツアー販売(8月下旬-11月末)

第43回東京モーターショー2013での特典(4か国語対応特別観覧ツアー・優先試乗体験)をつけた旅行商品を特設WEBサイトで紹介、加えて東京モーターショー2013のチケット付都内宿泊パッケージ商品を、訪日外国人向け多言語旅行予約サイト「JAPANiCAN.com」で販売し、直接訪日旅行に結びつけます。

以上の取組みを通じ、海外の日系自動車メーカーファンに対する方々の関心を、訪日旅行に対する意欲へ転換し、第43回東京モーターショー2013への来場誘引につなげて参ります。

ページトップへ