メイン

エキサイティングな試乗会を楽しもう!その2
2007.10.19


皆さん、こんにちは。事務局の吉澤です。

とうとう第40回東京モーターショー2007開催も、あと1週間と迫りました。
私たち、事務局スタッフは、会場となる幕張メッセに入り、準備作業を進めています。

さてさて、今回はちょっとかわった話題を!
なんと!JR山手線に、東京モーターショーが登場です!
これじゃあ、なんのことだか「さっぱり??」ですよね。
実は、第40回東京モーターショー2007のPR活動の一環として、今回ショーのイメージカラーをラッピングした電車が、10月14日(日)から11月11日(日)まで山手線を走っているんです!
ぜひ、通勤通学途中に乗れたら、その日はきっとすてきなことが起きるかも!?ですよ。

JR1.jpg
(2車両が運行されています)

エキサイティングな試乗会を楽しもう!その1
2007.10.04


みなさん、こんにちは。
事務局の吉澤です。

今回は、いきなり宣伝です!
国産車のすべてを網羅した唯一の年間本「自動車ガイドブック2007-2008 vol.54(1,200円)」が10月24日(水)に発売されます。
約1,000台のクルマをオールカラーで、しかも各車スペック付きで紹介しています。
この号の巻頭特集は「自動車フェスティバル探訪記」。
イギリスのグッドウッド・フェスティバルオブスピードなど、現地を直接取材し国内外の自動車フェスティバルを取り上げています。
モーターショー会場をはじめ、全国の書店、また通信販売(クロネコヤマトのブックサービスTEL:0120-29-9625)でもご購入できますので、ぜひ一冊どうぞ!

ID72_guidebook.jpg
(自動車ガイドブック2007-2008vol.54の表紙です)

さて、前回のエントリーでもちょっとふれましたが、第40回東京モーターショー2007では、お客様に実際に体験していただける「セーフティドライブ体験試乗会」、「4×4アドベンチャー同乗試乗会」、「クリーンエネルギー車同乗試乗会」そして「商用車同乗試乗会」の4種類の試乗会を開催いたします。

今回と次回のエントリーで、この体験試乗会の情報をお届けしましょう。

ついに、その全貌が明らかに!                 第40回東京モーターショー2007記者発表会開催される!!
2007.09.27


こんにちは、事務局の吉澤です。

ようやく、秋の気配が感じられるようになってきましたね。
皆さんはいかがお過ごしですか?
事務局は、東京モーターショーの開催まで一ヶ月を切り、今まで以上にピリピリしたムードです。

こどもたちの夢、実現!「夢をカタチにbyトミカ」作品選考会
2007.09.06


みなさんこんにちは、吉澤です。

あっと言う間に9月。
来月に迫った東京モーターショー開幕を控え、毎日眼が回るような忙しさです。
こんな忙しい日が続くときには、ちょっとした癒しも必要ですよね。

さて、今回は疲れた心を癒してもらえそうなワクワクする企画、第40回東京モーターショー2007幼児くるま絵画展タカラトミー・コラボレーション企画「夢をカタチにbyトミカ」をご紹介します。

いよいよあきらかになる!オフィシャルグッズの概要!!
2007.08.16


こんにちは、事務局の吉澤です。

8月も中盤、夏真っ盛り。蒸し暑い日が続いていますが、皆さんは夏バテしていませんか?
私の夏バテ予防対策は、美味しいスタミナのつく食事をおなかいっぱい食べることです。
そして、趣味のフラメンコで日々のストレスを発散することです。

<ネットで前売入場券販売開始!>                     <車いす利用者特別見学日、今回も継続!>
2007.08.02


こんにちは、事務局の吉澤です。

みなさん!!
ついに第40回東京モーターショー2007の入場券が8月1日から販売されました!!

東京モーターショーブログをご愛読いただいている方なら既にご存知かと思いますが、6月21日にご紹介いたしましたE-tixのオンラインチケットサービスが8月1日から開始したのです。

公共交通機関について(2) JR東日本千葉支社さんを訪ねて
2007.07.19


こんにちは、事務局の吉澤です。

今回は前回に引き続き、第40回東京モーターショー2007へのアクセスとして、公共交通機関の取り組み第2回目をリポートします。

前回は千葉県バス協会さんにお話を伺いましたが、今回は皆さんがよく利用されていると思われる電車でのアクセスについて、JR東日本千葉支社の牧野さんにお話を伺いました。

公共交通機関について(1)  千葉県バス協会さんを訪ねて
2007.07.05


こんにちは、事務局の吉澤です。

乗用車、商用車、二輪車、車体、部品関連製品が一堂に集まり、幕張メッセの全施設を使用して大々的に開催される「新・総合ショー」となる今回の第40回東京モーターショー2007。
今年は、いっそう期待度も高いことから、開催中は大勢の人で賑わうことが予想される東京モーターショーだけに、交通アクセスの利便性は気になるところ。
スムーズにイベントを楽しむなら、時間も確実な電車やバスなど公共交通機関を賢く利用したいものです。

そこで今回から2回にわたって、第40回東京モーターショー2007への公共交通機関の取り組みをリポートします。

メッセトラベルサービスとオンラインチケットについて
2007.06.21


こんにちは、吉澤です!

今回は、第40回東京モーターショー2007Webサイトのトップページにある「ホテル情報」と「チケット情報」に関する話題をお送りします!

少年少女モーターサイクルスポーツスクール
2007.06.07


こんにちは、事務局の吉澤です。

ファミリーで楽しめる体験型イベントを数多く予定している今回の第40回東京モーターショー2007。

なかでも前回(2005年)に引き続いて開催される子供たちに大人気のイベント「少年少女モーターサイクルスポーツスクール」について、主催者であるNMCA日本二輪車協会さんにお話を伺ってきました。

時代と共に変わる売れ筋商品
2007.02.15


こんにちは、吉澤です

昨日はバレンタインデーでしたね。
皆さん成果はどうでしたか? 僕はサッパリでした…。
がっくりしながら家に帰ると実家から荷物が。
開けてみると、お米や缶詰に交じってチョコレートが入ってました…。
ちょっと泣きそうになりました

と、僕のモテないエピソードはこれくらいにして
前回は、オフィシャルグッズの売れ筋商品についてK.Kさんに語っていただきました。
今回はその続き。1993年の第30回ショーから始まったオフィシャルグッズ商品の変遷や裏話を披露していただきます。
それではK.Kさん、よろしくお願いします

オフィシャルグッズはすべてが限定品!
2007.02.08


こんにちは、吉澤です

前回前々回のエントリーでは、「東京モーターショー」の会場である、幕張メッセの周辺情報をご紹介しました。
仕事とはいえ、幕張の名所を巡っていると観光気分が盛り上がってしまい、思わずお土産の一つでも買いたくなってしまいました

さて、「東京モーターショー」でのお土産といえばオフィシャルグッズ。えっ 知らないって? 東京モーターショーでは毎回ショーのロゴをあしらったグッズを製作しているんですよ。来場の記念として、または、友人や家族、会社の同僚などへのプレゼントとして、毎年数多くのグッズが販売されています。
今回はこれまでずっとオフィシャルグッズを担当していただいている、広告代理店のK.Kさんにお話を伺います。

カップルで楽しむ幕張
2007.02.01


こんにちは、吉澤です。

今回は前回のエントリーに引き続き、幕張メッセ周辺情報をお届けします。
テーマは「カップル」。
愛し合う2人が、さらに素敵な関係になれるようなスポットをご紹介します。

カップルで東京モーターショーに行く場合、多くはクルマ好きの彼氏が彼女をつれて行くというパターンでしょう。
一日かけてじっくりと東京モーターショーを見たい彼氏の気持ちは、同じクルマ好きとして痛いほど分かります。でもここはグッと我慢して、彼女の好きそうな場所にもつれて行ってあげるのが男の甲斐性ってもの

家族で楽しむ幕張
2007.01.25


こんにちは、吉澤です

寒い! 今年に入ってからやっと冬らしい気温になってきましたね。
寒さは苦手なのですが、今日はちょっぴりうれしい気分なんです。
それは仕事とはいえ、幕張の名所巡りができるから

今回から2回に分けて幕張の周辺情報をお送りします!
1回目のテーマは「家族」。
東京モーターショーといっしょに家族で楽しめる周辺情報をお届けします

さて、そろそろ出かけましょうか。

幕張メッセと東京モーターショー その2
2006.10.12


こんにちは、事務局の吉澤です

幕張メッセと東京モーターショー その1』では、東京モーターショーと幕張メッセが歩んできた歴史、そして協力関係についてご紹介しました。
今回は、効率のよい東京モーターショーの楽しみ方や、幕張メッセこぼれ話を、株式会社幕張メッセの押田さんに語ってもらいます

幕張メッセの写真

幕張メッセと東京モーターショー その1
2006.10.05


こんにちは、事務局の吉澤です

今週から10月に入りましたね! ここのところ天気がぐずついていてまだ秋の良さを感じることはできてませんが、何をするにも良い季節です。「芸術の秋」「スポーツの秋」「食欲の秋」…、皆さんはどんな秋を堪能するのでしょうか?

さて、今回は1989年の「第28回東京モーターショー」からお世話になっている幕張メッセと東京モーターショーの関係について、株式会社幕張メッセの押田さんにお話をうかがいます。
イベントのプロは東京モーターショーをどのように捉えているのでしょうか?
では、押田さん、よろしくお願いします!

現在の進捗状況は?
2006.09.14


こんにちは、事務局の吉澤です

月日が経つのは早いもので、「東京モーターショーブログ」も今月で6ヶ月目に突入。この調子だと『第40回東京モーターショー2007』が開催される、来年の10月27日もアッという間にやってきそうです。

初めての記者発表が行われたのが3月16日
それから、4月のニューヨーク、続いて7月には、フランクフルトロンドンでも記者発表を行いました。

今回は『第40回東京モーターショー2007』開催までの流れを岡室長に語ってもらいます。

ポスターデザインに秘められたこだわり
2006.09.07


こんにちは、事務局の吉澤です。 

今回は前回のエントリーでご紹介したとおり、「第40回東京モーターショー 2007」のポスターを制作した株式会社 電通のクリエーティブ・ディレクター鈴木さん、アートディレクター喜多さん、田中さん、コピーライター江口さん(写真左順)にお話を伺います。 


最高記録とポスターに見る東京モーターショーの歴史
2006.08.31


こんにちは、事務局の吉澤です

「モデレータ紹介」にもあるとおり、私の趣味はフラメンコ。社会人になってから始めたのですが、教室に通うたびに楽しさが増し、いつの間にか私の人生の中で、最も長い期間通っている習い事になっていました。

ちなみに、過去の東京モーターショーにおいて最も長い会期は17日間。古くは1968年開催の第15回ショーです。

第15回のポスター

持ちつ持たれつ
2006.07.20


こんにちは、事務局の吉澤です 
 
今日は7月20日。 
大人になった今ではいつもの木曜日ですが、学生さんは今日が1学期の終業式のところも多いのではないでしょうか。いよいよ待望の夏休みですね。勉強も遊びも思いっきり楽しんで、悔いのない夏休みを過ごしてください。 
大人になって後悔しても遅いですからね  
 
さて、前回のエントリーでは東京モーターショーに飲食売店を出店されている会社の社長さんにお話を伺いました。 
今回はその第2弾!株式会社飴安商店の代表取締役 市川直樹さんにお話を伺います。 
 
株式会社飴安商店 代表取締役 市川直樹さん 

もう1つのお楽しみ
2006.07.13


こんにちは、事務局の吉澤です  
 
先週金曜日は七夕でしたね。 
私の家の近所の商店街も鮮やかな笹飾りで彩られていました。短冊に書かれている子供たちの願いを眺めていると、心が洗われる思いがしますね。 
中には「お父さんとお母さんが仲良くなりますように」という微妙な願いもあってドキッとすることもありましたが、ほとんどがかわいらしいものばかり。通勤途中の心のオアシスとして毎日じっくり眺めていました。 
願いが叶うといいですね  
 
さて、東京モーターショーのオアシスといえばコンパニオン…… ではなく、空腹と渇きを癒してくれる飲食売店。モーターショーには仮設だけでも16店が出店されています。私たち事務局にとっても、忙しい時にさっと行ってさっと買うことのできる、とてもありがたい存在なんです。 
 
今回は例年「明治洋食亭」を出店している、株式会社明治パーラーの代表取締役 川島英男さんにお話を聞いてみたいと思います!  
 
毎回ご好評いただいている飲食売店 

やっぱり世界は広い
2006.05.11


こんにちは、事務局の吉澤です  
 
昼間に飲むビールって、なぜかおいしいですよね。 
「こんな時間から飲んじゃっていいの?」という罪悪感をスパイスに飲むビールの味は格別です。 
ゴールデンウィーク中は甘い誘惑に負けて、ついつい飲み過ぎてしまいました。 
 
昨年8月に発表されたキリンビール株式会社の統計によると、日本での2004年のビール生産量は約660万kl。 
と言っても量が多すぎるからピンと来ませんよね。 
東京ドームをジョッキに見立ててみましょう。東京ドームにビールをなみなみと注ぐと約124万klになります。 
ということは、1年間で東京ドーム約5.3杯が生産され、日本中で飲まれているんです。 
すごい量ですね~  
 
 
でも、我が東京モーターショーも負けてはいません。 
開催地である幕張メッセと東京ドームはどちらが広いと思います? 実は、幕張メッセの面積は、何と東京ドーム約4.5個分なんです! 
 
前回のエントリーでもご紹介した、1日平均約9万人、最大で15万人という来場者を迎えられるのも、この広い敷地があってこそ。 
 

はじめの一歩
2006.04.13


こんにちは、事務局の吉澤です 

日本人って本当にお花見が好きですね。 
広島から上京してきた当初、狭いスペースに何人もひしめき合っている都会の花見を初めて見た時は、驚いてしまいました。 
 
会社での花見の場合、場所取りは新入社員に任される最初の仕事。 
先日、第40回東京モーターショー 2007も最初の一歩を踏み出しました。 
 
開催概要が決まり、初めての記者発表が3月16日に行われました。 
 
 

Japanese / English
モデレータ紹介
東京モーターショー事務局の吉澤です!10月の第40回東京モーターショー開幕に向け、事務局も準備にフル回転! ブログではフラメンコのような“熱い”情報をお届けしていきます。お楽しみに!
RSS登録
最新の更新情報をお届けします。
登録する
RSS登録とは