第42回東京モーターショー2011
-入場券 チケットレス化を促進 8月1日から早期発売-

一般社団法人 日本自動車工業会(会長:志賀 俊之)は、第42回東京モーターショーの入場券発売に関して、ご来場者の利便性向上のため、2007年の第40回東京モーターショーから導入している、国内外から利用可能な「e-tixオンラインチケットシステム」を今回も導入いたします。
また、東京モーターショー公式Webサイトでの発売は、これまでより1ヶ月早め、開催4ヶ月前の8月1日より開始致しました。

取扱入場券

取扱入場券 一般 高校生
前売入場券:8月1日(月)〜12月2日(金) 1,300円 400円
当日入場券:12月3日(日)〜12月11日(日) 1,500円 500円

※価格は消費税込

販売方法

e-tixオンラインチケット

東京モーターショー公式Webサイト http://www.tokyo-motorshow.com 上でのe-tixシステムによるオンライン販売。クレジットカードによる決済後、自宅やオフィスで入場券をプリントアウトしてご利用いただけます。また、海外からの購入も可能です。

モバイルチケット

「おサイフケータイ®」機能を使った、携帯電話が入場券代わりになるシステムです。e-tixによる専用モバイルサイトで入場券を購入し、入場ゲートにある専用リーダーに携帯電話をかざすだけで入場可能です。

※モバイルチケットは一般券のみの取り扱いです。
※「おサイフケータイ®」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※鉄道会社、旅行会社、コンビニエンスストア等での前売入場券販売は11月4日(金)より開始します。
※実施内容は今後変更される可能性もありますのでご了承下さい。

ご参考

e-tix:パソコンや携帯電話のインターネット機能を通じて、チケットを購入できるオンラインチケットシステムの一つです。スポーツ興行、イベント、展示会など様々なジャンルにおいて、多数の販売実績があります。東京モーターショーでは2007年からe-tixによるオンライン販売を導入し、ご好評をいただいております。

本件に関するお問い合わせ

東京モーターショー 東京ビッグサイト事務局
(株式会社東京ビッグサイト内)
TEL:03-5530-1369 / FAX:03-5530-1699
E-mail: ticket-tms@tokyo-bigsight.co.jp

ページトップへ